企業概要

社名
株式会社 松井製作所
代表取締役
松井 健守(マツイ ケンジ)
本社所在地
〒582-0024
大阪府柏原市田辺1丁目2番7号
TEL. 072-977-7227
FAX. 072-976-0860
資本金
1,000万円
創業
昭和39年1月6日(1964年1月6日) 当時、個人経営
設立
昭和43年4月2日(1968年4月2日)
従業員数
25名(役員3名を除く)
 内訳  正社員 16名
     パート 9名
役員
代表取締役  松井 健守(マツイ ケンジ)
常務取締役  松井 克守(マツイ カツジ)
監査役    加藤 孝栄(カトウ タカエ)
営業時間
08時30分~17時30分(月~土(原則第1,3,5土曜は除く))
取引銀行
三井住友銀行、大阪シティ信用金庫
 

沿革

1964年(昭和39年)
精密プレス加工および金型製作を目的に大阪府柏原市にて
松井製作所(個人営業)を創業
1965年(昭和40年)
工場の増築、工作機械の増設(生産性の向上)
1968年(昭和43年)
松井製作所(個人営業)を解消
株式会社 松井製作所を設立(資本金200万円)
1972年(昭和47年)
資本金を400万円に増資
1989年(平成元年)
金型製作用工作機械(ワイヤーカット)を導入
1990年(平成2年)
設計用CAD/CAMシステムを導入
1992年(平成4年)
資本金を1,000万円に増資
工場の増築(生産性の向上)
材料送り装置(NCレベラーフィーダー)を導入
1993年(平成5年)
金型製作用工作機械(自動結線ワイヤーカット1台目)を導入
1994年(平成6年)
金型製作用工作機械(マシニングセンター)を導入
1996年(平成8年)
金型製作用工作機械(自動結線ワイヤーカット2台目)を導入
1998年(平成10年)
設計用CAD/CAMシステムを更新(その後随時Up Date)
1999年(平成11年)
プレス機(アマダ製TPWL150BI)を導入
2004年(平成16年)
設計用3DCADシステムを導入
2004年(平成17年)
プレス機(アマダ製TP60EX)、
材料送り装置(アマダ製LCC04KR3)を導入
2008年(平成20年)
プレス機(アマダ製サーボプレスSDE6016、
材料送り装置(アマダ製LCC03KL)を導入
2014年(平成26年)
金型製作用工作機械(自動結線ワイヤーカット3台目)を導入
2015年(平成27年)
プレス機(アマダ製200トンプレスTP200FX)を導入
2017年(平成29年)
滝澤鉄工所CNC旋盤(510×1000L)を導入
2018年(平成30年)
プレス機(アマダ殿150トンプレスTPL150、TP60)を導入
送り装置(オリイ製)を導入